簡単!レモングラスの越冬方法

11月に入って家庭菜園ハウスに移動させたレモングラス
そろそろ枯れてくる時期なので越冬させます。
レモングラスの越冬方法

数年試してみましたが、北関東(朝晩は冬場はマイナス5度くらいになる地域)では屋外地植え越冬が難しい。

こんな気候でも来年も育てたいと思う方にオススメ。

地植えは無理ですが、鉢植えにして家庭菜園ハウスまたは家の中で越冬。
家庭菜園ハウス内でも水は凍るくらいの日もはありますが、根が凍らなければ大丈夫みたい。
枯れちゃうんじゃないか?と思うくらいのタイミングで時々少し水を与えて越冬させまています。

この他に試してみたのが花瓶で越冬。
これが2年試して一番簡単で寒い地域の方にはオススメ

まず、花瓶で越冬させたい量をもぎ取る

レモングラスの越冬方法

根元が残ってバラバラにならない状態だったら、根がなくても生えてきます。
葉っぱは長いままだと花瓶が不安定になるのでこの位でカット。

レモングラスの越冬方法

こんな感じです。

レモングラスの越冬方法

根元を洗って花瓶にさしておくだけです

レモングラスの越冬方法

水は根元が少し隠れるくらいがいいとおもいます。
だいたい根元から2cm以内になるくらいで水を入れてます。

時々水を変えるくらいで大丈夫。
透明な花瓶やペットボトルにいれておくと水の汚れや根の生え具合、水の位置がわかっていいですよ。

昨年の画像ですが、
春になると花瓶の中でこのくらい根が生えます。(11月頃に花瓶にいれて翌年の4月にはこんな状態になります)

レモングラスの越冬方法


鉢植えのレモングラスも春にはこんな感じで根元から芽が出てきますよ。

レモングラスの越冬方法


今年で3回目の花瓶越冬になります。


花瓶越冬のキッカケはギリギリまでレモングラスを使いたいと思い花瓶にいれておいていたら根が生え春まで枯れなかったんです。
(葉は枯れますが根が生えてきます。)

苗を買うより簡単ですし、水は数回かえるだけでOK
レモングラスって思っているより強い植物なのかもしれません。

私はキッチンの出窓に花瓶に挿して放置していただけです。
キッチンは暖かいの?と思われるかもしれませんがオリーブオイルはカチコチになってるくらい寒いです。
(さすがに家の中なので水は凍りませんが)

ただ成功した2回は透明の花瓶に入れて窓際に放置しておきました。
光が入らない花瓶では実験していないので光が入らない花瓶で越冬できるかは不明です。

透明な容器のよいところは
水の量の管理できる。
成長過程がわかる。

ペットボトルでもいいとおもいますが、口が狭いと春に根がはって取り出すのが大変なので
入口は大きくカットして簡易花瓶のようにして使った方が後々良いとおもいます。

この方法で毎年レモングラスの苗を買う事がなくなりました(^ー^)
試してみてくださいね。

成功しなかった人はスミマセン、私の越冬させた方法を載せてみました。
みなさんのレモングラスも越冬できますように(^ー^)


私は都会から田舎に引っ越し、農家さんからお野菜を買うようになり家庭菜園を楽しむようになりました。
いまでは農作業服まで作り始めました。


どんなのやってるの?って興味がでた方はA-rueのサイトをみていただけると嬉しいです
個人でやってるので大量にはできませんが、町の縫製会社さんの協力もあり継続中〜

モデルは近所の農家さんやお友達。(^ー^)



テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/11/11(金) 01:22:59|
  2. 栽培日記