カカシ祭り&里見カントリーミュージックフェスティバル

茨城県常陸太田市のカカシ祭り&里見カントリーミュージックフェスに遊びにいってきました。


数日前に八百屋カフェツチノコさんで出あった方がイベントのホストバンドのメンバーでお誘い頂きました。

会場は茨城県常陸太田市の里見ふれあい館イベント広場です。
フェスは二日間(2016年11月12&13日)ですが、カカシ祭りは(2016年)は12月3日まで開催されているそうです

里見カカシ祭り会場

ふれあい館広場の駐車場の前が会場。うわーっ!案山子がいっぱい

里見カカシ祭り会場


里見カカシ祭り会場

結構大きい作品もある
カカシ(とり)

細部までよく工夫されてできてる。すごいな〜

里見カカシ祭り

自然素材のカカシっていいね〜

里見カカシ祭り

個人的に一番好きなのがフクロウの案山子、いやミミズクだ!

里見カカシ祭り

横から見ても、かっこいい。そしてフワフワ感がいい感じ。
アイデアいっぱいの作品が展示されてました。

カカシ会場の中にカントリーミュージックフェスティバルのステージがありました。
全国から19バンドが集まって演奏しているそうです。今回が17回目!

里見カントリーミュージックフェスティバル

あっとホームな雰囲気で音楽を楽しめるイベントですね。

里見カントリーミュージックフェスティバル

カントリーミュージックってバンジョーのイメージが強かったのですが、
いろんなジャンルがあって、楽器もいろいろ

歌詞も英語が多いのですが、曲の説明もあって演奏を聴く事ができました。

里見カントリーミュージックフェスティバル

アイリッシュミュージックみたいな音楽もカントリーに入るらしい。
3時間ちょっとしか滞在できませんでしたが、私の中でカントリーミュージックのイメージが随分変わった。

変わった楽器を演奏されている方もご紹介頂き楽器も見せていただきました!

里見カントリーミュージックフェスティバル

この楽器はアパラチアン・ダルシマー Appalachian dulcimer
こんな風に弾くそうです。

そしてこちらは馬頭琴(ばとうきん)モンゴルの楽器
里見カントリーミュージックフェスティバル

どんな音なのか気になるとおもいます。
演奏者はシンガーソングバトキ(馬頭琴)二ストのフルハシユミコさん。

ユミコさんのサイトをチェックしてくださいね。

みなさん素敵な歌声でした。
そして何より楽しそう(^ー^)MCもホンワカ

里山やカカシアートを眺めながらゆったりした時間を過ごせました。
こういうのが都会にはない楽しいイベントの一つです。

来年の開催も楽しみです。


オマケ
会場に展示されてた小学生の夢かな?

なりたいなりたい

目的がしっかりしてます。youtuber は人気なんですね

なりたいなりたい



テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/11/12(土) 22:44:09|
  2. 田舎暮らし&スローライフ

簡単!レモングラスの越冬方法

こちらの投稿は新ブログ『農業ファッション始めました』に移転しました。

新ブログは https://a-rue.jp/blog/ こちらになります。
宜しくお願いします 

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/11/11(金) 01:22:59|
  2. 栽培日記

ブログ移転しました https://a-rue.jp/blog/

こちらのブログは新ブログ<農業ファッションはじめました>へ移転しました。
https://a-rue.jp/blog/

栽培日記はこちらで更新中です。

今後ともよろしくお願いします
 

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/11/10(木) 23:00:38|
  2. 栽培日記