笠間工芸の丘 感謝フェア2015に出店。笠間ひまつり(陶炎祭)同時開催です。

イベント出店情報です。
2015年4月29日〜5月6日まで
茨城県笠間市:笠間工芸の丘2015感謝フェアに出店する事になりました

笠間工芸の丘感謝フェアの詳細アップはギリギリになりそうなので、ゴールデンウイークはどこに行こうかな?と計画前の皆様!ぜひ茨城県の笠間市に遊びにきてくださいね。



1: 笠間工芸の丘感謝フェア(A-rueはこちらに出店

笠間芸術の森内のクラフトヒルズと陶芸美術館前の広場で開催されます。
 クラフト&名産品&食品等のマーケットが並びます
 笠間工芸の丘クラフトヒルズ 茶色の屋根の建物の前〜陶芸美術館前の広場全体が会場となります。

2: 笠間ひまつり:陶炎祭春の陶器市

笠間芸術の森内のイベント広場全体で開催される春の陶器市です。
 笠間は多くの陶芸作家さんや窯元があり質の高い陶芸作品を同時にみられるイベントです。
 笠間ひまつりの開催は4月29日〜5月5日となります。



1&2 会場も笠間芸術の森で開催されます。両イベント徒歩数分で移動できます。
位置関係はこちらの地図を参考にどうぞ



A-rueはロハス&エスニック衣料部門中心の店つくりになります。
試着室も用意します。農ファッションも一部もっていきますよ

行ってみたいけれど、、、気になるアレコレを一度にチェックするサイトがないのでブログに纏めてみました。
初めて笠間を訪れる方の参考になればと思います。






イベント詳細(茨城県笠間市で開催のイベントです)


笠間工芸の丘2015 感謝フェア(仮) 笠間工芸の丘のサイト 

日時
2015年4月29日(水)〜5月6日(水)雨天決行

開催時間
9 : 00 ~16 : 00( 最終日は9:00 ~16:00 )


会場:芸術の森『笠間工芸の丘の建物前の広場にテントが並びます』

会場の住所(笠間工芸の丘)〒309-1611 茨城県笠間市笠間2388-1
入場無料ですがイベント開催中は駐車場は有料となります

A-rueの出店場所は決まり次第UP致します。



アクセス


お車で駐車場情報はこちら

常磐高速道友部JCTより北関東自動車道笠間方面へ

<北>友部ICで降りる

笠間市内方面へ(R355)

開催中は駐車場へ入る順番待ちになる事もございます。
イベント開催の祭日中は9時くらいから会場近辺は渋滞が始まるそうなので午前中の早めのご来場がオススメです。


高速バス 関東やきものライナー
東京『秋葉原駅』乗車 → 笠間『やきもの通り』下車
徒歩で笠間工芸の丘へ(やきもの通りから笠間工芸の丘の地図:右上が会場になります
時刻表及び料金についてコチラをご覧ください。

※バスの本数が少ないので事前にチェックしてください。先着順座席定員制(予約制ではありません)


電車+バス
JR常磐線友部より水戸線に乗り換え
笠間駅より笠間周遊バス(有料)運行で会場へ
笠間駅からの周遊バスについて

笠間ひまつりのサイトも参考にどうぞ



周遊バスを賢く使う



周遊バス(無料)期間限定 :4月29日〜5月5日
稲荷駐車場 ←→ 陶炎祭(東ゲート)まで30分おきに運行
詳細はひまつりさんのサイトチェック

市内周遊バス(無料)
市内の無料駐車場付近乗車できる無料の周遊バス(バスの出発場所はこちらのサイトでチェックしてください)
9:00-15:00まで1時間に1便運行29日3日4日5日は30分ごとに運行
詳細はひまつりさんのサイトチェック

笠間観光周遊バス(有料)
友部駅から笠間を1周するバス。イベント以外に観光したい方にオススメです
詳細は笠間観光協会さんのサイトでチェックしてください


シャトルバス(有料)29日、3日、4日、5日に運行
友部臨時駐車場 ←→ 陶炎祭(東ゲート)
教育研修センター臨時駐車場 ←→ 陶炎祭(東ゲート)
詳細はひまつりさんのサイトチェック

ひまつりwebサイトに詳しく掲載されています。



笠間に泊まって数日楽しみたい!という方へ


観光協会のサイトをご参考にどうぞ


翌日、笠間〜益子の連絡バスで茨城と栃木の陶器市をまわるのもいいですね。
笠間と益子を結ぶ連絡バスも運行!しています
http://www.ibako.co.jp/kasamashiko/


栃木県益子陶器市については益子町観光協会のページを参考にどうぞ





今まで私もひまつりはお客さんとして遊びに行っていた立場ですので今回は出店するのが楽しみです。


お客として遊びにいってい頃に必要だと思ったもの。
日よけの帽子日よけ傘エコバッグ、座る場所がない時に公園内でゴロ〜ンとしたい方はピクニックシートがあると便利かな。

陶器市会場には宅配受付もありますので買物しすぎても安心でした。


A-rueの出店場所は『笠間工芸の丘2015 感謝フェア』の会場となります。
こちらの写真の建物の前の広場にテントとが沢山並びます。(クラフト、飲食店、etc...)
休憩所やレストランもあるし、おトイレも施設内にあるので安心🎶

連休中の遊び計画の参考になれば嬉しいな。


今まで4月下旬はアースデイ東京に出店しておりましたが今年は出店しません。
東京都内のイベント出店の予定も今のところございません。
アースデイで毎回お会いするお客様ごめんなさい(´Д⊂ヽ

少しでも多くのアイテムを作り出せるように茨城で頑張っております。
 

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ

  1. 2015/03/30(月) 22:42:14|
  2. お知らせ Information

プランター栽培開始の準備

プランター栽培準備

田舎暮らしをして栽培を楽しむようになりました。
花壇でお花、プランターとポタジェで野菜栽培をしています。

畑もかりられるのですが長期出張の場合、畑の管理が難しい
夏は毎日草取りはできないし、放置すると地主さんや近隣の畑に迷惑がかかっちゃう。
なので無理のない範囲でお家で小さな農を楽しんでおります。

やっと朝の気温が0度以上になったので栽培開始する事にしました。
古い培養土はリサイクル改良材と新しい培養土を混ぜて使う予定です。

プランター栽培培養土

プランターは限られたスペースと土で栽培するので、病気予防の為に毎回洗っています。
軽石も洗浄

レタス、ルッコラ、等の毎日食べるサラダ系野菜はメインです。
ポタジェでは夏野菜を栽培する予定。

種まきをすると毎朝起きるのが楽しみになる。
ウグイスもやってきて里山に春がやってきました。

春っていいですね〜


テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/27(金) 21:53:43|
  2. 栽培日記

みんなで!いばらナイト(城里町編)

みんなで!いばらナイト

NHK水戸『みんなで!いばらナイト』城里町編の
PRのお仕事をしました。
http://www.nhk.or.jp/mito/program/newswide/ibaranite/

農家さんのファッションのコーナーで実際にA-rueをお使い頂いている
磯野ブルーベリー園』さんのインタビューでA-rueのファッションをご紹介いただきました。

テーマが『農に関するとりくみ』です。
茨城県内でしか見られないのが残念ですが、
城里町内の生産者さんや農作物のPRができたと思います。

紹介された名産品

七会のお米農家さん
http://photo.ap.teacup.com/m-morita/

七会キノコセンター
http://nanakai-kinoko.net

古内茶
http://shirosato.biz/modules/contents/index.php?id=8

そしてA-rueです
http://a-rue.jp

出演農家『磯野ブルーベリー園(城里町;磯野)
http://isono-blueberry.jimdo.com
城里町の素晴らしさを少しでも多くの方にお伝えできたら嬉しいです。

数秒前におじさま&チビッコ乱入(笑)で、どうなる事やらと慌てましたが無事に終わって良かった。

農家さんも喜んでくださって良かった(^ー^)
少しづつですが生産者さんとご一緒に紹介していただける様にPRや売り込み頑張りたいと思います。

番組映像の著作権はNHKにあり使用できない決まりなので
リハーサル中の写真を城里町の広報さんにいただきました。

城里町WEBサイト
http://www.town.shirosato.lg.jp

今までA-rueをご紹介頂いたメディアページを作りました。
http://a-rue.jp/media.html

  1. 2015/03/25(水) 20:49:09|
  2. お知らせ Information

茨城県「城里町紹介展」新庁舎で展示中です

城里町展示

東日本大震災から4年。震災で被災した役場。
本庁や支社が取り壊しになって4年。
図書館やコミュニティーセンター内で町役場の業務が続いておりましたが、
2015年3月、城里町の新庁舎完成〜🎶 城里町のHPはこちら

只今、城里町役場新本庁舎開庁記念『城里町紹介展』がエントランスロビーで開催中です。
2015年3月9日〜4月9日まで。詳細はこちら

会場では茨城県城里町の農産物や陶芸作品、伝統工芸品の作品が展示されています。
A-rueもこんなに大きく展示していただけました。感動(^0^)/

壁展示なので表現に苦労されたと思いますが、動きのある方法で展示していただいております。
愛情たっぷり❤️大切に取り扱い頂き嬉しいです。

私が移住する前は4つの村にわかれていたそうで、合併して城里町という町になりました。
城里町はどこだっぺ!?って言われないように町の名前を出しつつA-rueもPR続けたいと思います。

NHK水戸放送局の番組、「44市町村 みんなで!いばらナイト」で城里町が紹介されることになりました。
茨城県の人しかみられない番組ですが、放送日時 3月25日(水) 午後6時10分~です。

展示作品と共に、A-rueをユニフォームとしてお使いいただいているブルーベリー農家『城里町磯野の磯野ブルーベリー園さん』とご一緒に短い時間ですが農ファッションを紹介させていただきます。

キャスターの美しいお姉さま磯野のおじさま達に楽しくご紹介いただければと思います。






  1. 2015/03/20(金) 18:39:09|
  2. 農ファッション

デニムワークパンツに新色追加しました

農ファッション ワークパンツ
※ Model着用のパンツは1のソフトデニムです。indigo染めなので洗うと青みがかってカッコイイです


グッドデザイン賞2014のデニムワークパンツ
新色を2色追加しました。デニム布は定番がないので売り切れた色は再生産できません。
素材を変えて追加していきます。気になる色がありましたらお早めにどうぞ
色が比較できるように画像をのせてみました。

デニムの色見本

1: soft denim(薄手デニム)
http://a-rue.jp/item/ap006-soft.html

2: Navy blue
http://a-rue.jp/item/ap006-navy-blue.html

3: Dark blue
完売しました

4: NEW Dark blue (新色)
http://a-rue.jp/item/ap008.html

5: NEW Dark blue(新色/ムラデニム)
http://a-rue.jp/item/ap007.html

デニムワークパンツ


他にも農ファッションアイテムを色々とデザインしているので HPをチェックしてね(^-^)

モデル協力:づつく農園(イチゴ農家さんです)
  1. 2015/03/19(木) 22:33:47|
  2. お知らせ Information

農ファッションを始めて考えさせられる事

復興デザインマルシェ2015

復興デザインマルシェ2015(東京ミッドタウン)に出店させていただきました。
(写真は閉店前の5分前くらいなので人は少なくみえますが日中は人が多く店から離れられませんでした)
多くの方とお話することもできて楽しかったし嬉しい二日間でした!!

農ファッションといっても普段も着られるのでデザインなので、試着室がないのにワークパンツが大人気
ネットで販売中のパンツも完売のものが増えてきました。
別の反物で縫製した物もサンプルでもっていったのですが、そちらも予約いただき快調です。

今まで不安で押しつぶされそうな事もあったけど、すこしづつ認知されてリピーターの方も増えてきて嬉しです。農ファッションを初めた時の我町の縫製工場前社長さん。私の心の支えだった方で生きているうちに、ここまで定着してきたことを報告できなかったのが残念です。

今は現社長さんと社員さんに助けられてなんとか個人でもアパレル会社みたいな事が小規模でできている。こんな環境に感謝。小さな商いですが今後も続けていきたいと思います。

春になり農ファッションの取材が増えてきました。
今日は農ファッションを作るきっかけになったサンキュウ農園さんに行ってきました。

夏野菜の準備、日々の農作業の合間の貴重な時間にお時間をいただき農ファッションの取材にご協力いただきました。
サンキュウ農園さん

農ファションから農家取材へと誘導できないものか?と思うのですが、取材内容によってファッションの比重が多くなると農家や農園の宣伝効果が少なくなってしまい、農作業の貴重な時間を割いてしまう結果になって申し訳けないと思うことが時々あります。
それでも快く受けてくださる知人の農家さんはありがたい。

取材時にお話を伺ってみると、メディアやテーマによりますが制約があり宣伝できる事も限られるらしい。
今月は考えさせられる事が2件続いて勉強になった。

どうやってブランド力を上げたらいいのか?とシビアに考えなくちゃいけないんだろうし、
限られた予算で展開するのにはアドバイスや要望に答えられない事もあるのです。

この4年間農ファッションのイメージを上げるのに自分なりに考えられることはやってみました。
顔を出すならリスク分の宣伝効果を求めてしまう。のんびり構えてられる余裕がないのが悲しいし悔しいです


普段暮らしながらプロの農作業姿も拝見しているので、かっこいい生産者を、農家のこだわりを、是非取材していただきたいと思う気持ちが日々増しています。

ファッションから農園を紹介できるように、今年は沢山記録も残してご協力いただいた農家さんに恩返ししたい。少しづつでも前進できるように頑張ります。

いつも応援してくださる皆様、お友達をご紹介いただいている皆様、私が気がついているケースは少ないかもしれませんが、見えないところで支えてくださっている気持ちは伝わっています。

これからもどうぞ宜しくお願いします。






  1. 2015/03/17(火) 21:34:22|
  2. 農ファッション

A-rueの農ファッションが読売タウンニュースでご紹介いただきました。




2015年3月5日発行の読売タウンニュース〜新発想〜のコーナー
A-rueの農ファッションをご紹介いただきました。

読売タウンニュースさんはA-rueが農ファッションを始めて4ヶ月くらいだったでしょうか?
こんなのあったらいいな〜って勢いで作っていた時にも取材にきて頂いた。
今回も取り上げていただけて嬉しいです!

あれから農ファッション製作も5年目に入りました。
農ファッションという提案も言葉も浸透してきた様に感じます。

ファッション&デザインで農にどの様に関われるのか?

こうやって農ファッションが取材される事が増えてきて、
可能な時は使って頂いている農家さんの情報を紙面で紹介いただけるように努力しております。
農業についても生産者の皆様にもファッションを通じで関心も持っていただきたいのです。

今回は磯野ブルーベリー園(茨城県:城里町)の農家さんです
http://isono-blueberry.jimdo.com

製作の合間に農園に伺って時々撮影はさせていただいているのですが、まだまだ農家さんの記録写真も少ない。緑が美しいシーズンにはいたtら農家さんの撮影も続けたいと思います。

農✖️ファッション✖️田舎暮らし
皆様にささえられながら続けております。
ありがとう


テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2015/03/05(木) 11:36:23|
  2. お知らせ Information