14時間の計画停電を乗り越えて

やっと手編み帽子が出来上がった。



なんとネパールでは1日14時間の停電中です。
最初は6時間だったけど今年は何時間まで増えるのか?



良くこの時期にできたね?って訊かれますが
昨年からスタートしていました。



ネパールでは計画停電が日常です



日本も計画停電が始まっている
原子力発電に頼らず計画停電してでも自然エネルギーにシフトしていって貰いたい。



ライフスタイルを変える時期です。
出来ること、実は大切だったこと、停電になって気がつく事も多いのかもしれません。



現在ネパールに帽子を置いてある状態です
もうそろそろ日本に送りたいと思うのですが、もう少しガソリンが被災地に届くまでギリギリ伸ばします



14時間の計画停電を乗り越えた帽子をアースデイ東京に持っていきたいと思っています。

  1. 2011/03/30(水) 23:23:36|
  2. 手編み帽子&エスニック服
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今は待つしかない

こんな時だから発信しなくちゃとも思うんです
ここは茨城県の県北エリアになります。

農ファッションを始めるキッカケになった農家さんも歩いていける距離ですし、その他のお世話になった農家さんも町内か隣の町になります


地震だけだったなら体力も気力も戻ったら完全復活するのも時間の問題と思っていました。でも見えない敵まで抱えこむ状況になってしまった。

農園見学や体験をさせて頂いた農家さんのブログは毎日みているし、震災後も野菜や卵を譲っていただき昨日まで買物にいけなくても備蓄食料と保存食やお野菜で過ごしてました。

震災後3日目には食料が買えないという市内まで農家さんから譲ってもらった食料を運ぶくらいだった。

その時に農園も鶏舎も拝見しているし、生産者さんは家の被害よりも飼育している鶏や栽培してる野菜の事や被災者の方の事を優先に考えてました。

だからここ数日は気が重くて日記をみると声もかけられない状態になってしまって、自分の生活も含めて複雑な時間だけが過ぎていくし今も同じ心境です。

出荷を止める選択を選んだ農家さんもいるし、既に野菜をつぶしてしまった農家さんもいる。

私自身の家庭菜園でも震災後雨が降る前に収穫した野菜は室内に保管して今も食べてるけど、成長を待っていた野菜も収穫できないと分かっていても今でも潰せないでいます。

こんな時でも外を眺めると日に日に大きく育っているから、汚染状況がハッキリするまで残して見守りたいと思うんです。

生産者さんは生活の全てになっているから潰すという選択の重さが想像でしかできないけど家庭菜園でも辛く決断できず残してるくらいなので心が痛くなります

原発の状況がおちついて安全が確認されたと判断されたら茨城の野菜を沢山買ってほしいです。
私自身も見守る事しかできない状態です。

ちょっと重い日記になってしまいましたが、出荷停止されていない地域や品目
茨城県の農産物や加工品。買っても良いと思える時期になりましたら皆さんの応援が必要です。

今は待つしかないかもしれないけど可能な時期になったら発信という事でお手伝いできないかと思っています。;

まだ自分の生活も含め動きようもない状態ですが前だけ向いて過ごそうと思っています。
  1. 2011/03/25(金) 00:00:35|
  2. 日記・日常のいろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営業に関するお知らせ

アトリエのある茨城県の城里町でも地震の影響もあり営業できずにおります。
まだ余震も続いています。(3月22日現在)

ガソリンが不足しており個人的にも震災後に買物にもでられない状態です。


農家さんに頂いたお野菜や備蓄食料で今月一杯はなんとかなりそうですが、
私たちと同じく燃料がなく食料調達・避難もできない方も多いと思います。

t;
多少ガソリンに余裕がある方は給油の自粛のお願いもしたいと思います。

昨日から茨城県城里町も佐川急便・ヤマト運輸の配達範囲内となりました。

郵パックも23日から配達範囲内になった様です
家の修理もあるし今後の事を考えると直ぐにでも営業をしたいという気持ちは正直ありますが、ガソリンが買えず同じく食料調達・移動も困難な方もまだまだいらっしゃると思います。


生鮮食品の生産者さんは出荷を待ってもいられない状況です
A-rueは衣料品ですので腐りません。
今月はオンラインショップをお休みしようと思います

現在はオーダーを24時間休まず受付けておりますが出荷は4月1日からとしたいと思います。

今回は震災後から営業ができるようなったらオーダーしますと励ましのメールを頂いたり、暖かいメッセージ・ツイート。

皆さんに励まされています。どうも有難うございました。
イベント出店予定が4月下旬からありますが出店できるかどうかも不安です。

新しい場所での出店のお誘いもしていただき嬉しいのですが、
まだ自分自身が今後の事を考えるとどこまで動けるか不安で即答もできない状態です
今はまず日常のリズムを取り戻しそれから考えたいと思っています。


アースデイ東京にも出店できる事になっているのですが新作もなかなか縫えないです。
少しでも持っていけるように頑張ろうと思います。;
皆様のお心使い嬉しいです。
どうもありがとう。
  1. 2011/03/22(火) 21:55:30|
  2. お知らせ Information
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況2

地震から10日が過ぎやっと動く気力がでてきました。
ブログも更新する気力がなかったのと、夜になると何故か余震が大きくて眠れなくて微熱が続いちゃいました。

やっと昨日くらいから私の住むエリアもドコモの電波が入ってきて
皆さんから電話やメールを携帯で受けれるようになりました

ログも更新しなかったので逆に心配おかけしてしまい申し訳けありませんでした
;この10日間、私は何をしてたんだろうと思い出してみました。

地震の直後はライフラインが全て無くなったとわかったし、周りの様子をみてると復旧については考えられなかった。

暗くなる前に必要なモノを余震の合間に家に入って外に運ぶ作業をしていました。

インターネットで仕事してるので暫く仕事はできなくなってもデータが残れば落ち着いたら仕事が続けられるという思いでノートパソコンとデスクトップは運ぶのを諦めてバックアップをとってHDは安全な場所に移動しました。

二日目はとにかく明るくなるのが待ち遠しくて朝は早めに起きて瓦の片付けしたりブルーシートを屋根にかけたりしていました。そんな時に古道具屋さんとサンキュウ農園さんが軽トラて現れて「水ありますか?」と訪ねてきて下さいました。川でタンクに水を汲んできてトイレには使えるからというのでお水も頂き、夕方には野菜も届けて下さりとても心強かったです。

震災の為、お野菜の無料配布中のサンキュウ農園さん


サンキュウ農園さんは3日目に軒先で野菜の限定無料配布を始めたのでお手伝いに行きました


震災の為、お野菜の無料配布中のサンキュウ農園さん


その後に役場の給水所に移動して残りの野菜も配布

翌日も配布するとするというので4日目は午前中お手伝い


震災の為、お野菜の無料配布中のサンキュウ農園さん


なるべく水を使わないで済むように野菜を丁寧に拭きます。こんな時でも大切な野菜を食べる人の気持ちになって作業できるのは素晴らしいです

そして翌日も給水所で限定配布

お手伝い後に更にお野菜も頂いてしまったのでご近所さんや知人にお野菜を配りました合間に川で掃除用の水とトイレの水汲み作業。

水汲み作業なう

そんな事を繰り返し川と家を行ったり来たりしていたら
湧き水の場所をおばあちゃんに教えてもらいましたよ。龍神様の湧き水だそうです

わき水発見!


80歳を超えるお年寄りが昔はここで遊んだんだよって連れていってくれました

わき水で対処中


そして水汲み

その他は何をしてたんだろう・・・

料を届けたり農ファッション制作でお世話になった農園や農家さんを訪ねていったり少ない知人の安否を確認して過ごしていました。

お世話になったの農園さんが心配して下さり買出しもしていないのに備蓄の食料と頂いた野菜で今まで過ごしています。

本当に助かったし有り難たかったです

多めに頂いた食物は不足している方に回したりして分け合って大切に頂きました

ご近所の方にも大変よくして頂いた。ロハス&農ファッションを続けながらこれから地震後に学んだ事を記録に残したり紹介したりしていきたいとおもいます。

クロネコヤマトと佐川急便が配達を始めたそうです。

私もオンラインショップを再開させたいと思っていましたが、郵パックはまだ復旧の予定がたっていないそうですし、A-rueの場合は腐るモノではないので配達に燃料を使うのは申し訳ない。

自分たちも買物にいくガソリンもない状態なので、ガソリンが被災地に少しでも届くように暫くお休みします。

しばらく収入はありませんが来月あたりに出荷できる様な状態になっているといいな〜って思いながら明日からコツコツ家でエプロンで縫おうと思っています。

お客様にも復活したら注文します!と心強いメールもいただいて嬉しかった

また繋がれるチャンスを待ちながら今は出来る事をコツコツやって過ごそうと思います。

皆様の暖かいメール・電話とても嬉しかったです。

どうも有難うございました

明日から元気に制作頑張ります
  1. 2011/03/21(月) 22:08:25|
  2. 日記・日常のいろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況2

しばらく更新できなくてすみません。
ドコモも私の住んでいる地域は震災後に繋がりにくくなり今もラインは不安定です。
電波は入りメールは読み込む事はあるのですが返信できなかったり圏外になったりします。



地震があった時は離れの6帖ほどのアトリエでサンドレスを縫っていてパソコンチェックしていました。揺れが酷くなってマックブックを持ったまま庭の植木の下に逃げました。「こわい」とツイートした後に無線LANのラインも切れてしまいました。



Niwa



直後からドコモラインは不通になり、auの近所の人がワンセグでニュースを見ていて震源地をしりました。









SBラインもあったので電波を捕まえた時に無事とツイートしたのですが直後にSBも圏外になり電話・電気は3日間は繋がらなくなりました。断水も続いていましたが5日目くらいに水はきたと思います。



我が家の家の被害はまだ軽い方です





庭は地割れがちょっとありレンガで作った焼き場はレンガを重ねていただけなので崩れちゃったKusayakiba








Kawara


家は瓦が多少落ちましたがブルーシートで何とかできる程度の損害ですみました。



Hei挿し木したりして育てていたハーブの苗は隣の塀が倒れてきて潰れちゃいましたが一部は植え替えて復活しそうです。






Sotokabe

家の外の壁は何箇所かヒビが入ってしまいました






Sunakabe1
Sunakabe



家の中は砂壁なのでビリビリで余震で砂が落ちてきます。



もとから家に色んな家具を置くのが嫌いなので家の中に散らばったのは本とかCDとキッチン用品でした。皿も使う物を選んで余裕を持って置いていたから?奇跡的に割れたモノは数枚でした。



水は地震の2時間前に非常用タンク4個の水を入れ替えかえた直後で、
交換のついでに洗濯をしたので水に関してパニックにはならず洗濯物も何もない状態でした



食料品はもとから不便な場所に住んでいると備蓄の習慣があったのと、農園見学でお世話になった農家さんから野菜や卵は調達できたし、ご近所の方にも大変お世話になりました。(磯野ブルーベリー園・のぞみファーム・39農園さん・ご近所の皆さま有難うございました)



こういう時は田舎の自給力の凄さを感じました。
米と野菜はあるから強いです



地震の翌日は39農園さん、古道具屋さんがトイレの水があるかと川の水を運んで訪ねてきてくださいました。本当に心強かったです。
それから川の存在に気が付き川で水を汲めるのでトイレも衛生的に使えました



野菜も沢山頂きご近所にも配りました。



Roadタブラの師匠にも野菜を届けようと思いでかけのですが主要道路は問題なく走れましたが



裏道はちょっと亀裂がある場所もあったりしますが走れます。


師匠の家のワンコも小屋に逃げこんで無事でした

Wanko知り合いも少ないですがお世話になった皆さんも無事で安心しました。



ここでは色々とシェアーしながら暮らしています。


放射能の問題もあるとは思うけどガゾリンもなく移動できない状態です。
原発からは約100キロくらいの距離はあるので風向きをみならが過ごしています。



これから家の修理もあるしイベントにも出られる状況であるか判らないけど、今日から前向きに何か制作して過ごそうと思います。



雨風しのげるだけでもラッキーです



携帯電話も震災直後は繋がらないエリアでしたので大変ご心配をおかけしました
皆様いろいろと有難うございました。



前向きに頑張ります









  1. 2011/03/21(月) 14:20:10|
  2. 日記・日常のいろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況

皆さんメール&メッセージありがとうございます

全部返せないのでblogで失礼します原発より100キロの地点に住んでいます</p>

福島の親戚の新潟に非難したり茨城に非難したりしていますが
避難できる状況の人は一部だと思います。

燃料がなく移動ができない現状です

糖尿病患者は小さな町では治療ができない事になり大きな町に移動しなければならず大変です
今いる場所はもとから店が少ない地域なので買物は移動しないとできませんが
食糧備蓄はしていたので後10日間くらいはなんとかなりそうです。

断水はまだ続いていますが水は1日2Lから2日前から10Lまで貰えるようになりました。3日前から電気とインターネットラインはあります。

ガスはプロパンなので今の所は使えます


体調管理をしながら暮らしてます

今回の事でご近所さんとも色々と話す事ができました。皆さんとても親切で心強いです。

余震は毎日続いてますが地震よりも気になるのが原発です

ガソリンがないからココから移動もできませんが今日も元気に出来ることをやろうと思います。まだ仕事どころではないし;家の修理もあるし、これからどうやって食べていこうかと考えちゃうけど家は住める状態ではあるのでマイペースでいこうと思います。


ドコモの電波が震災後つながりにくく携帯に連絡頂いている方
メールは読み込んでも送る事ができません。ゴメンね。大丈夫です。
  1. 2011/03/17(木) 15:38:33|
  2. 日記・日常のいろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況

皆さんへ



メール&メッセージありがとうございます



全部返せないのでFBで失礼します



 



原発より100キロの地点に住んでいます



福島の親戚の新潟に非難したり茨城に非難したりしていますが



避難できる状況の人は一部だと思います。



燃料がなく移動ができない現状です



糖尿病患者は小さな町では治療ができない事になり大きな町に移動しなければならず大変です



 



今いる場所はもとから店が少ない地域なので買物は移動しないとできませんが



食糧備蓄はしていたので後10日間くらいはなんとかなりそうです。



 



断水はまだ続いていますが水は1日2Lから2日前から10Lまで貰えるようになりました。3日前から電気とインターネットラインはあります。



ガスはプロパンなので今の所は使えます



 



体調管理をしながら暮らしてます



今回の事でご近所さんとも色々と話す事ができました。



皆さんとても親切で心強いです。



 



余震は毎日続いてますが地震よりも気になるのが原発です



ガソリンがないからココから移動もできませんが



今日も元気に出来ることをやろうと思います。



まだ仕事どころではないし



家の修理もあるし、これからどうやって食べていこうかと考えちゃうけど



家は住める状態ではあるのでマイペースでいこうと思います。



 



ドコモの電波が震災後つながりにくく携帯に連絡頂いている方



メールは読み込んでも送る事ができません。



ゴメンね。大丈夫です。



 



暖かいメールありがとうございます。

  1. 2011/03/17(木) 15:36:11|
  2. 日記・日常のいろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4デザインできました

エプロンを作り続け何とか4デザインまで絞りました。
人生のなかでエプロンの事ばかり考えた事がなかった。&

エプロンを作りたかった訳では無く作業用のアイテムで日本生産が可能なモノと考えたら最初のお題がエプロンになった訳だ。</p>

ここ数週間何枚も何枚も図面を修正しながら作ったエプロン<br />やっぱり最初のつぶやき奥様にも見ていただきたい。</p>

春になって農家さんも忙しいのに39農園の奥様に試着して頂いた。

彼女はなんていうのかな〜全てにおいてバランスが良い人だ。
そう感じる人だから意見を伺うのも楽しみなんです。

そしていつも作業する時の動きについて的確なアドバイスに感謝している

日本製でやると決めたから値段はそれなりになります。でもなるべく使って頂けるように卸をしないで直販という形でスタートして今に至ります。

これから3デザインにするか悩む所ですが、最初は自分で縫って動きが良いものを工場生産しようと考えています。

合間に製品開発にご協力頂いた農家さんのフェイスブックページを作っている
ちょっと固めの企業用っぽいモノになってしまったけどwebはラフに作ろうと思う
  1. 2011/03/11(金) 01:03:57|
  2. 農ファッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インド綿のカラフルサンドレス

Apronインド綿でエプロンの様な



サンドレスの様なモノを作っています



アトリエには今までに可愛い!と思った柄は



少しづつですがキープしておりまして





エスニック部門のネパール生産の服がなくなったけどこうやってコツコツ作ってます



しかもエプロン兼用にも使えるように考えてます



これで一石二鳥?!?



欲しいモノを形にする作業中です
しばらくマメに更新できてないのですが縫っていると思ってくださいね



フェイスブックページでは
ツイッター以上ブログ未満の内容で毎日1回なにかUP出来るようにしています



アカウントのある方はいいね!で交流しましょう



なくても観られます。



A-rue Facebook Page
ファッションとグリーンと農のある暮らし


ブログのコメント欄にスバムが多くなって対処に時間がかかるため、
こちらは観覧のみになってます。すみません
フェイスブックでの投稿を多くしました


 

  1. 2011/03/07(月) 21:29:38|
  2. 手編み帽子&エスニック服
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0