刺繍作業

7月30日


抗議活動は終わったみたいです


でもタライのバンダは終わっていないので

  ガスシリンダーのストックが買えないネパール一般市民はガスを探してる人も多いそうです。


国境を封鎖されたり、ガソリンがなかったり、ストや抗議行動だったり、

  なかなか旅行者に関わる仕事のネパール人の生活は安定しないです。


今日こそパタンへ!と思ったら担当の女の子が家の仕事で工場にいけないから明日と言われる。


明日は最初の梱包予定日だったのですが無理だろう


4日以内に仕上げなければならないので明日は1日パタンで頑張る


今日は昨夜からやっている刺繍仕上げ。

 

  夕方までに半分仕上げて肩がこったけど、



やはりネパール人にお願いするより時間は短縮できたと思う


のこり数日ですべて仕上げなくちゃ〜〜〜


片頭痛もでてきたので薬をのんで今日も日本料理にした


デザートのプリンがお気に入りなので通ってしまう


日本料理屋の店主から


姉さん仕事どうですか?と聞かれ


なかかな進みませんよ〜抗議運動もあったしね〜と答えると


姉さんが来る時はいつも何かありますね〜と言う


私はアパレル業界が暇な2月/8月に来ているので学生の春休みと同じ時期


今年は更に日本人少ないし旅行者もすくないです。


店主はエアーネパールがちゃんと飛ばないから旅行者が少ないと思っている様ですが、国がこんな状態なので旅行日程が組みにくいのが問題な気がします。移動も困難ですし。


学生はインドへいってるのかな〜とも思うのですが、連続爆弾事件もあったしインド旅行も難しい上にタライバンダもあるから国境こえられないんじゃない?


航空券代も高くなったし。。。


ネパールにお客さんが沢山きてお店のオーナー達の元気が戻るといいな〜


今は売り上げ貢献したいので二日に一度は日本料理屋に通ってます




 


 


 

  1. 2008/07/31(木) 13:15:03|
  2. ネパールライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パタンに行きたい!

7月30日



帽子の検品とマフラーのパッチデザイン制作の為にパタンにいきたい〜



この二日間朝から準備して待っていたのですが抗議運動でいけない



今日も朝の8時から待機



まだ朝の動きがタメルでは分からないので連絡待ち待機です



その間に刺繍作業を部屋でする事にします



私は。。。睡眠5時間生活に突入〜
今日中に刺繍もしあげたい



朝から忙しくやってます



  1. 2008/07/30(水) 13:03:13|
  2. ネパールライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

服制作は一時お休み予定

7月29日


日々いろいろと何かしら起こるネパールです


今日も抗議運動があってパタンの工場へいけなかった。


今日で終了らしいが表明によってはどうなるか今後もわからない


shivaの工場で縫った服に刺し子風のシンプルなステッチ刺繍をするのですが、なかなか仕上がりそうもなく自分で全部やる事にした


もう待ってられない。


服をもってきてもらったのですがボタンホールの色が、、、違う。。。


茶色にしたデザインなのに布と同じ色で全部仕上げ穴が空いている。


私:うひゃ===なんてこった〜〜〜何してくれんのよ〜shiva!!


そのあと大げんかスタート


私:何でサンプルと同じ色にしないんだ!!


  なんで分からなかったら電話しないの?


  なんで勝手に進めるの?というと


shiva:君が一言いわないのが悪い!俺のミスではない!と怒る


私:同じ布で縫った私のサンプル持ってるでしょ!なんでチェックしないの?


shiva:普通布の色と同じにするでしょ〜


私:同じ服を作るからネパールの布でサンプル縫ってるでしょ!


  それでは何で私がサンプル縫う必要があるの?


  何で君がもってるのに見ないし確認しないの?


shiva:これは俺のせいじゃない



こんな感じで話もまとまらずミスを絶対認めない


素直さがないと教える事もできない。 もう本日で限界を感じギブアップ


ネパールでのA-rue.服制作は今回で終了とする予定です


今後は1点モノでネットとイベント出展展開に徐々に変更する予定です


服の制作に関してはネパールのライフラインや国のシステムが安定する迄まつ予定です


今回のshivaの事だけが理由ではないのですが、


今年に入って安定した物資の調達が布に関してはできず
電力やガソリンや水等のライフラインの維持ができない国の状態



今もガスが入手しにくい状態です


ミシンやアイロンをかけたり刺繍をしたり、服の布を運んだりするのも今年に入って更に厳しく停電も夏場も続くようになりました。


ストも頻発しているので非常に厳しい状態です。


帽子は手編みなのと糸からつくるので何とかなるのですが
はやり布地を使う物は質の安定を計るのが難しいんです


shivaに関しては果物屋で独立して食べていける所まで育ちました。
夏は特に忙しく工場との両立ができなくなりました。
これも商売が軌道にのった証拠ですね。これは私にとって嬉しい事です



一度終えるのはいい機会なのかもしれません。


ソーイングマンの人達には今後は企画を練り直して、
ライフラインの安定後に定番を縫うような感じで新しいボスのもと再開したいと思います



それまでは工場をシェアーさせて頂いている工場オーナーにまかせました


shivaのポジションについては、だれが仕事したいのかやる気のある人を探す事にします


帽子については10年間変わらず同じ方々にお願いしています。
これからも続行!問題なく制作できます。


一番の問題はつねにマトモな布探し。。。。


今後の課題です


今日は今から刺繍作業です。二日で仕上げたいと思います


部屋での作業となりました〜〜〜


今で出来る事を今します


明日こそ〜〜


パタンに行きたい。


ちょっと疲れ果てたカトマンズ生活。


今日は日本料理たべよ〜


 


 

  1. 2008/07/30(水) 12:55:14|
  2. ネパールライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムルダバード

7月29日



今日も抗議行動が続いてる。
ムルダバード(支持しない!) でタメルの外にでられません。


パタンの帽子工場に行こうと思ったら色んな場所でムルダバード


帽子工場の人も危なくてパタンからタメルにこられない状態です


 


タメルの店に昼にいったら午前中はタメル近辺でも抗議運動があり店のシャッターを閉めていたそうだ。


12時になってもう大丈夫かしら?と廻りの店もシャッターを開けて店開き


あ〜〜〜〜〜あ〜〜〜〜


パタンに行けないからshiva工場の作業をしようと思ったら


shiva工場の前も昨日と同じくムルダバード運動


電話すると今日はタメルの外に出ない方がいいというので


安全地帯のタメルで過ごします


一度突然のバンダで自転車にのっていて外国人であっても
レンガ投げられた事があるのでもう出ません。


今日も救急車がホテルの前を通ったし、、、、


怪我しても何の保証も助けもない国の状態です


まっく。。。。


今回も工場からカーゴオフィスまで荷物を運ぶのが危ういんじゃ無いかしら?


いつ終わるのか?この騒ぎ。。。


謝罪もしくは辞任するまで続くでしょう。


 


今回覚えたネパール語


ムルダバード(支持しない) : ジンダバート(支持する)


これは拳を空に突き上げて叫ぶべし


私は言葉を何度も忘れてしまいこのポーズで ダルダルバート!といったら


ネパール人にジンダバートとだよと言われました


 


今日も仕事ができませ〜ん


あ〜



ジンダバートカトマンズ?





 


 

  1. 2008/07/29(火) 17:02:00|
  2. ネパールライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事できませんっ

7月28日


検品したいのよ〜今日こそ!!


朝の10時に出来上がった物を持ってくる約束なのに
午後の2時に変更して更に遅れshivaが来たのは3時過ぎ


待ち時間に部屋でちょっと裁断作業をしたり伝票整理をしていた


shivaがハイテンションでやってきたので何かあったの?と聞くと


副大統領となった人がネパール語でなくヒンズー語でスピーチした事で
抗議行動が相次ぎ街は大荒れ


ネパール人にスピーチするのにヒンズー語を使う必要があるのか?


服工場の近所には大学やバス停があり何かあると荒れる場所


今日も既にみなさん大暴れ〜かなりデンジャラスだったらしい


タイヤを燃やしたりレンガを投げて暴れているそうで大変な騒ぎになってるらしい。


shivaも今日はかなり危ないので果物屋や工場もシャッター閉めて休業にしたらしい


どうやってここまで来た?と聞くと、遠回りして裏側からタメルに入ったという。


もし私が今日の午前中に工場にいったら戻れなかったかもね〜
待機でラッキーだったわ


何て抗議して暴れてるの?聞くと
ヒンズー語でのスピーチをした事の謝罪と再度ネパール語で国民しスピーチを求めているとの事


これで謝罪がなければ明日から騒ぎが拡大。。。。。


工場へいける状態ではなくなる 道路の横断ができないだろうな〜


明日はパタンの工場に行く予定なのですが途中抗議行動の頻発する場所を通過するので辿り着いたとしても戻れなくなるかも知れない


謝罪したところで国民の怒りはおさまるのかしら。。。。


疑問。。。。。


shivaは大混乱状態で工場にいけないのに嬉しそう。


シヴァ君!の国が大変なのに楽しそうですね〜


shiva:
だって明日からどうなるか分からないし。。。。
今考えてもどうにもならないも〜ん。


果物屋はどうしてるの?と聞くとローカルエリアも荒れてるので店を閉めたらしい


近所の店も全部シャッター閉めたらしい。



今日は商売にならないらしい


 



明日からもっと酷くなったらもうネパールに来ないぞ!!


08july28skyこんな状態の国で制作なんてできないわよ〜


国が落ち着くまで休もうかしらと真剣に悩む


あ〜〜今年に入って仕事ができなくなった


あ〜ここはカトマンズ〜


あっ雲が低くなってきた〜


雨が降りそうっ


 


 

  1. 2008/07/29(火) 16:53:42|
  2. ネパールライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

進まない作業

7月27日


工場で2時半に待ち合わせなのに夏はフルーツ屋が忙しく

  shivaは遅刻連発&店にいったりきたりで仕事がすすまない


私も待っている時間が無駄なのでshivaの仕事もする事になりクタクタ


工場にいくとマスターがポケットの布が足りないが工場にないと言う


shivaに電話して布もってきてよ!!と伝える


その間に裁断作業。給料も値上げしてなんでこんな事まで私がするんだ?


この調整作業がshivaの給料になってるのに意味が無い


縫製については縫っている場所にいるので裁断しながらチェックして進める


エコバッグも半年前に布もお金を渡したのに縫って無いし、、、、もうっ


メガネマスターは服を縫っているので別のマスターにバッグをお願いして進める


しかし、、、、ヒモの継ぎ目の縫い代が短い。


これも昨日言ったのに伝えてない!!はやりフルーツ屋と仕事の両立ができないみたい


今回はこれで切り上げる事にして検品をするから出来たモノを先に渡して欲しいとお願いした


今回もできないデザインもあるけど日本製として私が少しずつ生産します一点モノもいいかな〜


布の裁断が終わった頃にshivaがやってきてちょっとムッとする。


こら〜shiva ! 
私の裁断を助けてくれた兄ちゃんにお茶もってこ〜〜い!
というとすぐチャイ屋がもってきた。


既に頼んでいた様でさすがに悪かったと思ったらしい


08july27dog




雨も降ってきたし裁断台を別の人が使うので私達は一時お休み


 


外をみると雨が降り始めたのに工場の近くの犬がボケ−っとして寝てる。


 


 


友人がモニターをみないで写真を撮ると面白いというので手をのばして犬をパチリ



08july27hasan





 


 


 


エコバッグを縫っているマスターもパチリ


 


 


 


08july17shiva
shivaもパチリ


 


 


 


鼻の穴も大きくてヒゲも生えてきて悪そうな顔だわ〜


あはは〜〜〜


 


 


インド人?と言われる事もあるけど100%ネパール人(ゴルカ出身)だ


いつもと違う視線の写真が撮れたけど薄暗いのでピンボケぎみでした。


08july27temple
シャッターを押してすぐ動かしてしまうとズレてくる


こうなるとシャッターのタイムラグがないカメラが欲しい!


カメラマンの友人の持ってるカメラがプロ使用のセカンドカメラとして人気のあるモデルだそうで

  撮影時にタイムラグもないし画像も印刷に使える画質。 そのカメラで撮影した写真の載っている本を見せてもらったら画像も綺麗




一眼レフより軽いし持ち運びも便利だしこちらの方が私には扱いやすいかも〜っ

沢山働いて帰国したらモデル撮影までに買うぞ〜〜




ひと休み中にshivaに聞いてみた。


朝からTVでインドの爆弾事件のニュースやってるの知ってるshiva?と聞くと


俺もインドのニュース聞きました!!と答える。


そうだよね〜インドのTVチャンネルでずっと中継でやってたもんね〜と言うと


姉さん僕のニュースはですね〜

 
空高くこんな型をした何かが浮いていて、その下にいた牛が全部浮き上がってしまい消えてしまったという



それで 牛よ〜どうか帰ってきてくれ〜!!と牧場主が大変困ってお祈りしていると言うインドのニュース


え!?それってUFO ?

 
今日のニュース?って聞くとそうらしい。


あのさ〜何で知ったの?


新聞? それともTV? 自分でみたの? と聞くと


人に聞いたらしい。


shiva 〜 自分で記事をみてないんだから騙されたんじゃいの?というと


そうかなのかな?と言う。


そうでしょ。。。普通。。。


TVでは爆弾事件をLIVEで放送してるのに何で君だけ牛のニュースなんだ!?


狭いカトマンズ時間のある人も多いから色んな作り話もあるんだろう


今日はかなり疲れた。


明日は絶対検品作業に入る





  1. 2008/07/28(月) 13:54:53|
  2. ネパールライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブロイラーが美味しくなる裏技

先日カレーを作ってくれるという人に同行して肉屋へ


冷蔵庫のある肉屋を探し歩く


今の時期は肉は腐りやすく冷蔵庫がない肉屋の肉はデンジャラス〜〜〜


数年前に細菌感染して40度の熱を出して酷い目にあった


それからネパールの雨期の食物には得に注意している


Meatshop1
肉は冷蔵庫のある肉屋を見つけて買う事になった


冷蔵庫から取り出した肉の重さを計りトリを網に乗せてバーナーを取り出すオバチャン


凄い火力で鳥をバーナーであぶる。


何で?ですか???


Meatshop2殺菌してるのかな?と友人に聞くと肉屋さんい聞いてくれた


焼く事によってブロイラーが地鶏のような味に近くなるという。


えっ?そうなの??ホントかしら?と思ったのですが、この肉で作ったカレーは美味しかった。


そして昨日はネパールに住む日本人女性にこのお話をしたら確かに味が変わると言っていた。


友人も以前食べたお肉が美味しかったのでどこで買ってるの?と知り合いのネパール人に聞いたら


肉屋さんを教えてくれたそう。そこの肉屋は火であぶってくれるので美味しいとネパール人がいってたそうです。


じっと見ていると強い火力でボボー−ッと外側だけ焼く、その後にぶつ切りにしてから売ってくれるんです


ウヲー!!すごいな〜


見た事ないから写真を撮ろう!と撮影


私からしたら近くで撮影したのですがカメラマン友人が[ デジカメなんだからもっと近くで撮影した方が面
  白いのが撮れる]いう


(夜の六時過ぎにフラッシュなしで撮影したらピンぼけですっ)


Meatshop3
アドバイスに従ってカメラが焼けるんじゃないかと思う位置からカメラをむけて液晶をみないで撮影したらかなりの迫力


報道写真のようですな〜と感心した。



ちょっと面白いから工場でもためしてみよ〜っと





部屋に戻ってパソコンでみたら肉屋のおばさんの後ろに微笑むベッカムのポスターが飾ってあった


日本でもバーナーであぶったら味がかわるのかな?


バーナーを買ってみようかな〜と思った出来事でした





 


  1. 2008/07/27(日) 15:31:23|
  2. ネパールライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も裁断作業中

7月26日


朝はお直し作業を工場で済ませ、10時半から工場で裁断作業


今日も朝ご飯を食べるより寝ていたいほうなので食事しなかった


作業もなかなか終わらず2時半までお茶2杯ですませて活動


飯はどうするんだ?とshivaが聞くのですが、

終わらないと私が日本で食べられなくなるのよ〜


私はダルバートいらないご飯を抜いても死なないから作業続行!



ずーっと裁断作業。


熱中すると他の事を考えないで作業しているので時間経過もお腹の事も気にならない


一度shivaがいなくなったな〜と思ったら



店に戻ってサトウキビの皮を2本剥き、カレーとロッティーを袋にいれて工場へ戻ってきた。


ちょっと食べよう!と袋をあけるのですが、ビニール袋の中にはカレー汁。。。


カレー袋を押さえながらロッティーをつけて食べるのが面倒で参ったな〜と思ったら


shivaがスプーンを取り出す。



どっから持ってきたの?と聞くと店に戻った時に私のスプーンを持ってきてくれた


あなた気がきくのね〜と誉めると、姉さんは袋カレーは難しいだろうと思ってさ〜と笑顔


偉い!と誉める。


こんな所は気がつくんだけど布の傷には気がつかないよのね〜shiva君


メガネマスターは私のサンプルより自分の方が縫うのがウマイから見て!といって裁断作業してると呼ぶ


ホントに綺麗。上手!キレイ!素晴らしい!


マスターも誉め殺し〜


昨日と違って今日は工場の空気も穏やかです。


昨日は今後の事で喧嘩ぎみだったのですが考えてもしょうがないので黙々と作業していたらshivaがアイデアを出して来た。


冬は毎日停電が5時間ー6時間あって仕事ができないから私はネパールに来たく無いが、shivaはフルーツ屋が暇


夏はshivaがフルーツ屋が忙しくて工場の仕事ができなくなりそう。


それで現在工場をシェア−して使っているのですが、そこの工場のオーナーも含めて解決策を出す予定


出来たらいいのですが作業が終了後に何とか形になって服作りが続けられたらいいなーって思う


今日は夜の7時から停電2時間


夏も停電があるんだな〜昨年は無かったような気がしますが、、、


今後増えたらお手上げだわ

  1. 2008/07/27(日) 15:23:46|
  2. ネパールライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裁断作業の毎日

7月25日


朝の六時に凄い音と振動で目が醒めた。


ホテルの隣の真横にピルを建てているのですが夜中にセメントにまぜる砂利を運んでくるで夜の10時までは砂利を運ぶ音がする


そして今日は朝の6時から工事!?

  トラックのエンジンの音なのかドリルでコンクリート削ってるのか?


重低音でガラスが揺れて音をたてるしホテルも揺れてとうとう地震がきた〜〜っ!!て思って


飛び起きたら違った。工事でこれ程ホテルが揺れるとは思わなかった


前のビルの人も音と振動が凄いのでベランダに出て怒っている。その後揺れはなくなった。


私だけが起きた訳ではないらしいネパール人でも耐えられなかったみたい


まったく。。。。 静かな場所がなかなか見つからない


仕事の関係でタメルにいた方が治安もいいし動きやすいので騒音は我慢する


朝はネットをして昼から工場で裁断作業!と思ってたら今日も停電30分


またですか?あ〜あ〜こんな事では服の制作はできる環境ではありません。


ニット類は電気がいらないので暗ければ明るい場所に毛糸をもって移動できるのですが服となるとそうはいかない。


ライフラインが改善されるまで制作は無理かもしれないな〜


もっと酷くなりそうな予感


08july25shiva
その後電気がきたので工場へいってshivaと二人で裁断作業


布の傷の多さに呆れ15着できるかな〜って思った布でも5メートルは傷で使えなかった


もうウンザリして傷のある場所を削除して布を重ねて裁断作業。


シヴァも機嫌が悪くなってイライラが伝染




08julyfujii
なんでそんな態度なんだ!
と私も逆ギレ!




作業場が険悪なムードとなったので茶でも飲んで気分を変えよう!とお茶を飲み気分を変えて裁断続行




傷の目立つ布でパンツができない幅の布はプレゼント使用のエコバッグに使う




使うパーツが小さければ傷をよけて再利用可能です。


今回は数も少なめなのでメガネマスターが殆ど縫っている。


時間が足りなくなったら姉さん達が助っ人に入る事になる


今は進行状況を観察中。


工場にいると裁断した後に残る布を欲しいという人が来る。


昨日も来たし今日もやって来た。


08july25gomi
こんな布が売れるのか?と聞いたら1kgが30Rs位で取引されているそうです。


布クズを機械で粉砕して細かくして布団などに使うそう


こういう所はネパール人に見習いたいシステムだ。


今日やって来た人は5キロくらいありそうな布を纏めて50Rsというので皆で断って布クズキープ。


彼等はいつ?幾らで?売るのだろうか。。。。



無くなった日に聞いてみる事にする




夜は気分を変えて友人宅でダルバートを食べにいく。


ネパール人の弟みたいな人が肉のカレーを作るというので興味津々。


日本人の友人が彼が作る料理は美味しい!という。


家庭によって作り方も違うし知らないマサラもある。




  私は台所に張り付いて作り方を見ようと思ったら停電。



本日は移動してるので2回目の停電


タメルは土曜なんだけど友人宅は金曜日が停電らしい


2時間電気はこないので暗闇の中ネパール必須アイテムの一つ懐中電灯をかざしマサラを探し調理する。


電池も常にスペア持参なので4時間くらいはなんとかなるのです。

  電池で鍋や材料を照らす事が私の仕事となった

 


色んな物を入れ忘れたけど足して足して出来上がりは最高に美味しかった。


友人がニンニクやショウガを石ですりつぶす事が重要!というので今回は石のマナ板を買う事にした。


どうせならネパールで安い大理石のマナ板が良い!

  どこにうってるの?と聞くとアサンのマーケットでうってるというので探しにいこうと思う


これで日本でさらに本格的なカレーができるってもんです


私は料理が苦手なのですがネパールカレーだけマトモにできる様になりました。


あー今日は沢山食べ過ぎてしまいました。


マサラを入れると疲れが飛ぶのが不思議です


 


 


 


 


 


  1. 2008/07/26(土) 19:30:06|
  2. ネパールライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スケジュール調整中

7月24日


昨夜は眠れなくて本を午前3時迄読んでいた。


寝起きはやっぱりダルイ


朝ごはんは果物を食べる事にしてshivaの店で果物を買い売り上げ貢献している


Mango
今はマンゴーが旬なので沢山うってます。

 
日本では高価なのでここで沢山食べようと思うのですが皮を剥くのが面倒なのでリンゴスウィ−トレモンも買いました。


このスウィートレモン(みかん)はザボンに似た味でスッキリとしていながら甘さも適度にあり好みの味


マンゴーは食べ切らなくてはならないのですが房になっている果物は保存が楽で良いです


今日の私の仕事は殆どないので両替えをしようと思ったのですが
休日(大統領が決まったから)で銀行もお休み


ネットして部屋に戻ると午後3時に停電スタート。4時に復活


あれっ、週に3回も停電あるの???夏もですか?


週2回夜に2時間停電と聞いていたので 今日は不規則停電なのかもしれない


あ〜あ〜スケジュール再調整。


自作カレンダーでスケジュール表を作る


カーゴの出荷日に合わせで終わらせるのですが予定日に終わらないのがネパール


嘘を言ってカーゴ日を締め切り日の3日前に設定にした。


これで万が一遅れてもさらに二日余裕をみてあるので5日間の余裕がある事になる


内緒〜内緒〜で進めないと終わらない。これでも終わらない事も多い


疲れた時は無理は禁物


Outside
部屋に戻ってカーテンをあけると前に建物があって住宅が密集しているカトマンズ


ネパール人が向こう側から凝視して目が会っても


ず〜っと見ていると部屋にいても落ち着かない





カーテンを閉めると熱いので窓の一部に布を貼って
カーテンを開けたら良い感じの明るさになりリラックス


今日は時間があるから昼を食べようとおもいチョーメン(焼そば)を食べにレストランへ


いつも旅行者が沢山いるレストランなのに人がいな〜い


何だかマオイスト問題で揺れてる時の雨期のカトマンズの方が人がまだ旅行者が多かった



やっと昨日くらいから少し日本人が増えてきたけど以前よりまだ少なく感じます


レストランも従業員を少なくして値段を上げて頑張ってるけど悪循環にも感じる


ガソリンも毎日並んでないと買えないらしいし、何をするのも時間がかかる


なんだか先の事を考えるとネパールにくるのが嫌になる環境になってきて精神的にもダウン


工場近辺に学校があるのですが学生が抗議活動中


既に朝からバスを1台燃やしたそうで今日も交通事情困難


はあっ。。。明日はマイクロとバスは走るのか?


今日はshivaの奥さん定期検診だったのに病院にもいけない


毎日毎日〜嫌になるというより呆れてしまう。


初代大統領〜

なんとかこの国をコントロールしてくださ〜〜い


どうなる事やら。。。。


夕食は友人達と食事予定で楽しみにしてたのに〜〜〜


バスとマイクロが走ってないのでタクシーも強気らしい


パタンからタメルまでタクシーが500RSといって譲らないらしい


距離からすると日本より高い。


ボロボロのタクシーなのに、、、、
今日はパタンを走ってる台数も少ないのでどうにもならない


昨年なら100ー150Rsだったのに。。。。。


友人も呆れて電話をかけてきて夕食はタクシーが沢山走っている時になりました。


さすがにパタンまで自転車で走る元気もなく諦める


その後一人でラーメンを食べにでかけたのですが、



田舎生活で野菜中心の食生活を送っていたせいか味がものすごく濃く感じて舌がヒリヒリ
もうカトマンズでラーメンは食べないと思う( 体調が悪いのかな〜)


明日はダルバートを食べよう





 


 


 

  1. 2008/07/25(金) 14:19:31|
  2. ネパールライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ